熊本YMCA、避難所2カ所担当

地域に深く密着している熊本YMCAは震災直後から、2カ所の避難所の指定管理者として、水道、ガス、電気が止まり、水や食料も不足する中、不眠不休で支援活動を続けています。
  • 【訃報】安田大司教、逝去

    【訃報】安田大司教、逝去
    1997年まで大阪教区の教区大司教を務めたパウロ安田久雄大司教が4月23日早朝、老衰のため逝去。94歳でした。
  • 全壊の須賀川教会(福島)に新聖堂

    全壊の須賀川教会(福島)に新聖堂
    5年前の東日本大震災で全壊し、更地となっていた福島・須賀川教会。4月17日に新聖堂の献堂式が行われ、地震が続く熊本など九州のためにも祈りました。

国際ニュース

  • ローマ到着のシリア難民“夢のよう”

    ローマ到着のシリア難民“夢のよう” ギリシャの難民キャンプから教皇フランシスコが連れ帰った12人のシリア難民たち。これら家族の間で「夢」という言葉が聞かれるようになりました。
  • 裁く前に自分の罪を:教皇

    裁く前に自分の罪を:教皇 “キリスト者は自分の罪と落ち度をしっかりと見つめ、他の人より優れていると思い込むようになる偽善への傾きに陥らないように”。教皇フランシスコの呼び掛けです。
  • 国境検問を批判:オーストリアの司教ら

    国境検問を批判:オーストリアの司教ら オーストリアの教会指導者たちは、同国政府が難民を閉め出すために国境で検問を再開することを批判。司教も「恐れるべきことは社会の二極化であり、難民ではない」と、人権擁護を訴えました。
  • 悔い改めずに信仰生きられない:教皇

    悔い改めずに信仰生きられない:教皇 悔い改める心がなければ、信仰を表面的に生きるだけです。教皇フランシスコが4月13日の一般謁見で語りました。

特集

  • ユダヤ人守った盲目のドイツ人

    ユダヤ人守った盲目のドイツ人 ナチス・ドイツのホロコースト(大虐殺)からユダヤ人の障害者を命がけで守った盲目のドイツ人、オットー・ヴァイト。伝記と絵本が昨年から相次いで出版されています。
  • 「食卓」囲んで「居場所」づくり

    「食卓」囲んで「居場所」づくり 虐待や障がい、不登校など、生きづらさを抱えた若者たちに「居場所」を提供しているNPO法人「Kiitos(キートス)」。疲れた時に「〝羽〟を休めて、再び飛び立てる〝止まり木〟」となれる居場所づくりをしています。
  • WYD準備会開く:東京教区

    WYD準備会開く:東京教区 「ワールドユースデー(WYD)は、ただの海外合宿ではありません」。7月にポーランド・クラクフで開催されるWYDに向け、東京教区青少年委員会は準備会を行いました。
  • 自宅で学べる聖書DVD

    自宅で学べる聖書DVD サレジオ修道会のコンプリ神父がこのほど、DVDシリーズ『知っておきたい聖書の常識』の第3作目「新約聖書編II」を完成させました。

メディアレビュー

  • 【映画】『ノーマ、世界を変える料理』

    【映画】『ノーマ、世界を変える料理』
    高級レストランのルールなんて無視し、「世界ベストレストラン50」に4度輝いたデンマークの「ノーマ」。生きたアリ、道端に咲くバラ、コケ・・・北欧の食材のみを使う天才シェフに密着したドキュメンタリー。
  • 【映画】『緑はよみがえる』

    【映画】『緑はよみがえる』
    第1次世界大戦下のイタリア・アルプス。豪雪の中、劣悪な環境の塹壕に詰める兵士たちに下された理不尽な命令。名匠エルマンノ・オルミ監督が「戦争」を問う。
メールで配信
週刊ニュースレター(無料)登録は
「イエスにお目にかかりたいのです」(ヨハネ12・21)
みことばの黙想  5月1日
Play Now
再生できない場合は、ダウンロードしてお聞きください