『大事典』電子版、単体利用も可能に

『新カトリック大事典』電子版が単体でも利用可能になり、より便利になりました!1年契約なら月額630円相当で全巻の情報を活用できます。
  • 入管で男性放置死

    入管で男性放置死
    東日本入国管理センターで3月、ベトナム人男性がくも膜下出血で痛みを訴えていたにもかかわらず、約10日間放置され死亡する事件が起きました。〝密室〟の人権はどうしたら守られるのでしょうか。
  • 宗教者、「共謀罪」考える

    宗教者、「共謀罪」考える
    宗教者らが東京の参議院議員会館で緊急集会を開きました。テーマは「共謀罪と内心の自由」。

国際ニュース

  • 全ての信者は「福音宣教者」

    全ての信者は「福音宣教者」 「すべてのキリスト者は福音宣教者とされています」。教皇フランシスコが「世界召命祈願の日」のメッセージで呼び掛けました。
  • 90歳の誕生日、ビールでお祝い!

    90歳の誕生日、ビールでお祝い! 名誉教皇ベネディクト16世が90歳に!誕生日祝いにはビールやプレッツェルを味わうなど、故郷ドイツ・バイエルン州の趣向が添えられました。
  • 教皇、現代の殉教者を顕彰

    教皇、現代の殉教者を顕彰 教皇は4月22日、ローマ市内にある現代の殉教者を記念する教会で夕べの「ことばの祭儀」を司式し、ナチス・ドイツや共産主義、独裁政権やテロによって殺害されたキリスト信者たちを顕彰しました。
  • 韓国大統領候補者に問う

    韓国大統領候補者に問う 韓国カトリック司教協議会の四つの委員会は、大統領選挙の主な候補者らに送った政策質問書の回答結果を発表しました。回答したのはカトリックの2人。

特集

  • イエスの墓に「聖骸布」

    イエスの墓に「聖骸布」 聖地エルサレムの聖墳墓教会。その聖墳墓の岩の上に“聖骸布”が初めて安置されました!もちろん実物大のレプリカでしたが、置いたのは、あのコンプリ神父ら巡礼団一行。
  • 高校在学生も参加

    高校在学生も参加 3月に行われたネットワークミーティングin東京。テーマは〝派遣〟の意味を込めて「いってらっしゃい」。今回は高校在学中の18歳の参加可能に。
  • バリアフリー化の高幡教会

    バリアフリー化の高幡教会 東京・日野市の高幡教会は2階が聖堂、3階が司祭室と信徒室。しかも階段の傾斜が急!このたびエレベーター建屋を増築し、車いす利用者や高齢者も一人で移動できるように。
  • 置かれた場所で開(ひら)けた〝世界〟

    置かれた場所で開(ひら)けた〝世界〟 スーパーラグビー・サンウルブズの山路泰生選手は、カトリックの宣教師になって世界を回ることを目指していたことも。山路選手が語る信仰。

メディアレビュー

  • 【映画】『ターシャ・テューダー 静かな水の物語』

    【映画】『ターシャ・テューダー 静かな水の物語』
    米国で愛されている絵本作家ターシャ・テューダー。バーモント州で18世紀風の農家を息子に建ててもらい、自然に寄り添った生活を続けていた。手間暇かけたターシャの暮らしを描く。
  • 【映画】『わすれな草』

    【映画】『わすれな草』
    認知症当事者が発信する「いのちの輝き」が多くの人に希望を与え、ドイツでは異例の大ヒット。妻を介護する夫も来日し、体験を語りました。
メールで配信
週刊ニュースレター(無料)登録は
「さき、ひらく神」
みことばの黙想  4月30日
Play Now
再生できない場合は、ダウンロードしてお聞きください