鹿児島の糸永司教 逝去

December 12, 2016
鹿児島の糸永司教 逝去

糸永真一司教

鹿児島教区の糸永真一名誉司教が12月10日、急性心筋梗塞によるうっ血性心不全のため鹿児島市の天陽会中央病院で逝去。88歳だった。

1928年長崎県生まれ。52年に長崎教区司祭になり、69年11月15日、鹿児島教区の司教に任命。翌年の1月18日に叙階された。2006年に引退していた。

通夜・葬儀ミサの日程は以下のとおり(場所はすべて鹿児島カテドラル・ザビエル教会)。

1 仮通夜
2016年12月14日(水)19:00~

2 本通夜
2016年12月15日(木)19:00~

3 葬儀ミサ・告別式
2016年12月16日(金)14:00~

この記事を読んだ人は次の記事も読んでいます

「食べられるものとなられた方の思い」
みことばの黙想  6月18日
Play Now
再生できない場合は、ダウンロードしてお聞きください