国際ニュース

ファティマ牧童の列聖、一歩前進

ポルトガルのコインブラ教区は、ファティマ牧童の1人として聖母出現を目撃したルチア・ドス・サントス修道女(カルメル修道会)の教区段階の列聖調査を終えました。

医療は事業ではない:教皇

医療は事業ではない:教皇 国による医療システムは単なるビジネスとして運営されるべきではありません。教皇フランシスコが「世界病者の日」を控えて強調しました。

バチカンと中国、司教任命で合意へ

バチカンと中国、司教任命で合意へ 中国とバチカンは司教任命について合意に達し、このことによって他の問題の解決も期待できる、と香港教区司教のトン枢機卿が明らかにしました。

ロヒンギャ支援を:教皇

ロヒンギャ支援を:教皇 ミャンマーの少数民族ロヒンギャは「善良な人々です。私たちの兄弟姉妹なのです。もう何年も苦しみ続けてきました」。教皇が一般謁見で支援を呼び掛けました。

修道会は生き残りより夢を

修道会は生き残りより夢を 修道会が生き残りにばかり力を入れ、信仰の喜びと希望を伝えなくなれば、会員たちはただの「聖性についての専門家」になってしまう…。教皇が指摘しました。

「私も移民の一族」:タグレ枢機卿

「私も移民の一族」:タグレ枢機卿 自分も「移民のDNAを持っています」。国際カリタス総裁のタグレ枢機卿(フィリピン・マニラ教区)はレバノンを訪問。同国カリタスのスタッフやボランティアたちと面会しました。

希望はすでに実現:教皇

希望はすでに実現:教皇 キリスト者の希望とは、明日天気がいいことを期待するように、何かが実現するかどうかを信じるということではありません。教皇フランシスコの一般謁見での講話です。

動画で知るバチカン博物館

動画で知るバチカン博物館 所蔵する傑作の数々を全世界の人々に!バチカン博物館がYouTubeのチャンネルを開設しました。ウェブサイトも一新。

バチカン使節団、アレッポ訪問

バチカン使節団、アレッポ訪問 バチカンの使節団が同国アレッポを訪問。数万人が死亡し、市街を破壊し尽くした激戦が終わったことを受けて実現。
メールで配信
週刊ニュースレター(無料)登録は
「空の鳥、野の花を見なさい」
みことばの黙想  2月26日
Play Now
再生できない場合は、ダウンロードしてお聞きください