メディアレビュー

【映画】『怪物はささやく』

心が張り裂けそうな日々を送る少年コナーの前に現れた怪物。コナーに三つの物語を聞かせ、「四つ目はお前が語れ」と命令する。それも「真実」を。コナーが秘密にしてきた物語話す「時」がやって来る…。

【映画】『笑う101歳×2 笹本恒子 むのたけじ』 

【映画】『笑う101歳×2 笹本恒子 むのたけじ』  2人とも100歳超。日本初の女性報道写真家、笹本恒子さんと、伝説のジャーナリストのむのたけじさん(故人)。いくつになっても進化を続けるカメラとペンの生き方。

【映画】『光をくれた人』

【映画】『光をくれた人』 孤島の灯台守の夫婦。子を失う悲しみ、怒りと憎しみ、罪意識…。そうした苦しみが贖罪(しょくざい)と癒やしに変えられていく物語。

【映画】『ノー・エスケープ 自由への国境』

【映画】『ノー・エスケープ 自由への国境』 米国とメキシコの国境。危険な砂漠地帯を舞台に〝自由〟を求めるメキシコ移民と、彼らを執拗に排除しようとする米国〝愛国主義者〟との逃走劇を描く。

【映画】『オリーブの樹は呼んでいる』

【映画】『オリーブの樹は呼んでいる』 祖父が大切にしていた樹齢2000年の樹を父が売ってしまった!オリーブの樹を取り戻すため、スペイン・バレンシアからドイツへと、孫娘と仲間たちが旅に出る。

【映画】『ターシャ・テューダー 静かな水の物語』

【映画】『ターシャ・テューダー 静かな水の物語』 米国で愛されている絵本作家ターシャ・テューダー。バーモント州で18世紀風の農家を息子に建ててもらい、自然に寄り添った生活を続けていた。手間暇かけたターシャの暮らしを描く。

【映画】『わすれな草』

【映画】『わすれな草』 認知症当事者が発信する「いのちの輝き」が多くの人に希望を与え、ドイツでは異例の大ヒット。妻を介護する夫も来日し、体験を語りました。

【映画】『タレンタイム~優しい歌』

【映画】『タレンタイム~優しい歌』 「タレンタイム」(Talent Time/才能の時間)は、シンガポールやマレーシアで定着している、生徒による芸能コンテストのこと。多民族国家・マレーシアの高校生たちのかけがえのない青春。

【映画】『世界でいちばん美しい村』

【映画】『世界でいちばん美しい村』 ネパール大地震から4月25日で丸2年。村人たちにとって最も「大事なもの」は、家族や故郷、コミュニティー、仕事、歌、そして「大いなる存在」。全く報道されなかった震源地の「その後」を映す。
メールで配信
週刊ニュースレター(無料)登録は
「食べられるものとなられた方の思い」
みことばの黙想  6月18日
Play Now
再生できない場合は、ダウンロードしてお聞きください