国内ニュース

『大事典』電子版、単体利用も可能に

『新カトリック大事典』電子版が単体でも利用可能になり、より便利になりました!1年契約なら月額630円相当で全巻の情報を活用できます。

入管で男性放置死

入管で男性放置死 東日本入国管理センターで3月、ベトナム人男性がくも膜下出血で痛みを訴えていたにもかかわらず、約10日間放置され死亡する事件が起きました。〝密室〟の人権はどうしたら守られるのでしょうか。

宗教者、「共謀罪」考える

宗教者、「共謀罪」考える 宗教者らが東京の参議院議員会館で緊急集会を開きました。テーマは「共謀罪と内心の自由」。

半生かけた回心と告白:袴田事件の元判事

半生かけた回心と告白:袴田事件の元判事 冤罪として「死刑執行」が停止された〝袴田事件〟。死刑判決は袴田巌さんだけでなく、第一審で判決文を書いた元裁判官、熊本典道さんの人生も狂わせました。熊本さんの転落と回心、そして告白。

日本カトリック映画賞『この世界の片隅に』

日本カトリック映画賞『この世界の片隅に』 シグニスジャパンは、2016年度の日本カトリック映画賞を片渕須直監督のアニメーション映画「この世界の片隅に」に贈ることを決定。授賞式と特別上映会は5月20日に東京で(訂正版)。

「信条」の楽譜発表

「信条」の楽譜発表 日本カトリック典礼委員会は「ニケア・コンスタンチノープル信条」と「使徒信条」の楽譜を発表。2017年4月16日(復活の主日)から使用します。

東アジアの移住者状況を紹介

東アジアの移住者状況を紹介 アジア太平洋イエズス会会議(JCAP)の「移住ネットワーク」は東京でシンポジウムを開催し、移住者を取り巻く各国の厳しい状況を紹介しました。

全小教区にアンケート:カ障連

全小教区にアンケート:カ障連 日本カトリック障害者連絡協議会(カ障連)は、全国各地に点在する信者の障害者の状況を把握するため、3月28日から全小教区を対象に第1回アンケート調査を実施します。

新しい支援体制へ:長崎教会管区

新しい支援体制へ:長崎教会管区 カトリックの長崎教会管区は、東北被災地で運営してきたボランティア拠点「大槌ベース」(岩手県)を3月で閉じ、今後は大槌町内のスタッフ事務所の建物をボランティア宿泊所としても利用します。
メールで配信
週刊ニュースレター(無料)登録は
「さき、ひらく神」
みことばの黙想  4月30日
Play Now
再生できない場合は、ダウンロードしてお聞きください